2007年12月02日

見えないもの

『スピリチュアル』と言うと、霊能力ということを一番に思い浮かべる方も多いのでしょう。

私が伝えようとしていることは、いわゆる『スピリチュアル』な世界についてですが、この世界については、三次元世界では、様々な呼び方をされていたり、様々なカテゴリーがあります。『ニューエイジ』『精神世界』『レイキ(霊気)』『神聖』『神秘』『四次元の世界』『気孔』『妖精』『天使』『占星術』『テレパシー』『超能力』『透視能力』『サイキック』などなど…あげればきりが無いですが…
ひとくくりの言葉で説明するのは、とても難しいことです。

ただ、共通して言える事は、これらの現象や療法、存在は、全て、三次元的には『見えない』と言うことです。
生きとし生けるもの、全てに魂があります。
その魂やエネルギーから、私たち人間として生を受けている存在は、様々な恩恵を受けているのです。
この、エネルギーや魂とのかかわりについてのいろいろな事象や療法、生活が全て、スピリチュアルなのです。

『スピリチュアル』というコトバやカテゴリーには、興味が無くても、人間として生きている私たちは、みんな、『スピリチュアルな生き方』を、しているのです。

自然からの恵みである食物を摂り、そのエネルギーによって三次元の世界の肉体は生かされています。植物である野菜、穀物や果実、動物である肉や魚介類、卵、牛乳…

また、ペットなどを飼うことにより、動物のエネルギーによって癒されたりします。

植物などのエネルギーを利用して、アロマセラピーやフラワーレメディなどもはやっています。

あえて、自然なライフスタイルにあこがれて、都会から田舎へ移住したり、レジャーで大自然を感じるために、山や海へ出かけるのは、なぜでしょう?

生きていくため、癒されるために、私たちは、どれだけのエネルギーとかかわっているのでしょう?

それは、全て、スピリチュアルなのです。
決して特別なことではないのです。

その延長で、より感覚の研ぎ澄まされた人たちや、能力を思い出した人たちが、動物たちや高次の存在(天使、神仏、宇宙人などと表現されますね)の声が聞こえたり(チャネリング)、見えない力を用いて人を癒したり(ヒーリング)したりしているのです。

決して特別なことではありませんが、それでも、それを特別なことと感じてしまう方もいるでしょう。

それでは、そんなあなたは、見えないものは、全て疑うべきだと思いますか?信じる事は出来ないと言い切れますか?

見なければ、体験しなければ、全て、嘘だと思いますか?

これについて、論争をするつもりはありません。

あくまでも、『気づき』は、自分自身の心に従ってするものですし、価値観は強要できるものではありませんから…

私の書いているメッセージを興味があれば、読んでくださるでしょうし、そこから、何か感じ取る方もいれば、感じない方もいるでしょう。

全ては、それぞれの心に従って自由でいいのです。

私は、ここで、発信していることが、必要な方にそれぞれの形で何らかの作用(気づきに限らず、問題提起や、これからの成長のためのきっかけなど)をもたらすことが出来たらいいな・・・とは、思います。

ちょうど、このクリスマスを間近に控えたこの時期にふさわしい、そして、今回の『見えないもの』についての考察にふさわしい有名なエピソードを参考に、添えようと思います。

『Yes, Virginia』として、知られる、1897年9月21日に発行された“New York's Sun”誌の有名な社説です。

当時8歳だったVirginia O'Hanlon という少女が友達にサンタクロースの存在を否定されて、傷つき、そして、真実を伝える媒体である大手の新聞社に、その存在を確かめるために手紙を書き送りました。
その手紙への返事を社説として、Francis Pharcellus Church というベテラン記者が掲載したものです。

私は、以前、英会話の講師をしていたことがありますが、その時にも、クリスマス間近になると、テキストとして使用したことがありますが、とても、興味深い内容ですので、『スピリチュアル』なことを信じるにしても、信じないにしても、一度、読んで見られることをお勧めします。

書籍にもなっています次項有次項有サンタの友だちバージニア続きを読む
posted by トトラ☆ at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアルの扉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。